Profile

東京藝術大学を経て、同大学大学院修士課程修了。

2005年に渡仏し、フランス国立ブール・ラ・レンヌ音楽院にて研鑽を積む。

同音楽院を審査員全員一致の特別最優秀賞で卒業。

また室内楽においても審査員全員一致の優秀賞。

 

2007年、パリ日本文化会館主催「日本の音楽の若き才能コンサート」に出演。好評を博す。

その他、パリ市内外でリサイタル等の演奏活動を行うなど、意欲的に活動。

 

2010年よりピアニスト・羽石道代と共にSeries FOCUSリサイタルシリーズを展開。現在は定期的なソロ・リサイタルの開催等ソロ活動の他、“サクソフォーンカルテット・アテナ”のテナー奏者として室内楽活動、また様々なオーケストラのエキストラ出演をはじめ、後進の指導にも力を入れるなど、幅広く活動している。

 

マイスター・ミュージックよりサクソフォーンカルテット・アテナのアルバム「水晶の籠」、「Le Bal」をリリース。

2015年、初のソロ・アルバム「épisodes quatrième」をマイスター・ミュージックよりリリース。

 

これまでにサクソフォンを冨岡和男、須川展也、平野公崇、エルワン・ファガンの各氏に、室内楽を中村均一、ディディエ・ドゥレットルの各氏に師事。